60secドローイングがなかなか苦手でして

最近、絵の練習で始めた60secドローイングですが、ボクはやはり短時間でざざっとやるのは苦手です。
絵に限らず、ボクは精度を落として短時間で高速にを処理するのが苦手なので、根本的にボクの弱点です。
(過去にどうようの練習である90secは多少やっていました)

弱点をどうやって克服するかですが、まだ対策はみつかりません。
そもそも、試行量が少なすぎて傾向も分からなければ対策もなにも分かりませんので、とりあえず続けます。

ただ、面白いことに試行によりかえって描けなくなる現象はあります。
脳の中で異なる処理が衝突してしまい、ストップするイメージです。
「自意識」があっても脳内の様々な処理は、無意識で制御されてるような気がします。



で、昨日の絵の練習です↓
20140127-01R.jpg

20140127-02R.jpg
顔の練習は、今まで描いたことのない角度の顔が参考書にあったので、頭蓋骨から描いていてタイムアウトしました。
2014/01/28(火)
雑記 トラバ(0) コメント:(0) 人気ブログランキングへ←クリックで狂喜乱舞















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top